IMG_4142

今日は素敵な雑貨などがたくさん入荷したので、いつもより少し多めにご紹介します。タイトルをクリックして全部覗いてみてください!

IMG_4142

こちらはanimoの靴。

大阪阿倍野の布雑貨店「animo」の商品です。

サイズは10.5cmで、外履き用ではありません。

新生児の靴下くらいの感覚で履いてね、ってお品ものです。

このお店は色と柄の使い方が独特というか、柄と柄を合わせてうるさくなるところを色の切り替えで抑えるみたいなところがすごく素敵な感覚です。

 


IMG_4136

kirocoの猫ちゃんシューズとFlippsのくまさんリンリンクッション。

シューズは16.0cmです。可愛いに寄せるつもりのない表情がいいですね。

Flippsは中京区にある子供服、雑貨のお店です。ご夫婦二人で製作されている、素敵なお店です。

このリンリンクッションもハンドメイド。

お腹に鈴が入っていて、ニギニギすると明るい「リンリン」が聞こえてきます。

 


IMG_4138

キリコの初めてのつみきと、BrightStartsのメロディチャイム。

 


IMG_4139

赤ちゃんの城のおもちゃたち。

全て未使用品です。

詰め合わせて簡単なギフトにもできます。

(というか、ギフトを解体した商品です)

 


IMG_4140

Janodの木製パズル。

木製パズルのいいところは、形合わせが楽しいということ以外に、写真のようにピースを使って遊べるところ。

フィギュアとしておままごとに使うもよし、壮大な恐竜物語の主人公にするもよし。

 


IMG_4141

ShesSoCraftyGoodsのフェルトシューズ。

そんなブランド聞いたことない?

恐らくですけど、3年ほど前にクローズしているようです。

フェルト素材のアクセサリーブランドで、優しい素材感なのに甘いだけじゃないデザインが特徴です。

こちらも先ほどご紹介したanimoと同様、新生児向けの靴下代わりですね。

GYMBOReeあたりのブランド服と合わせるとめちゃくちゃ可愛くなりそうです。

 


IMG_4143

これは一体何なのかわかりますか?

そう、影絵用のパペットです。

恐竜シリーズ。

実際影絵って、お家の中で実現するのは少々難しさはありますが、スポットライトなど、影絵にぴったりの光源をお持ちの方は、寝る前の絵本の代わりに、このパペットを用いてオリジナルのストーリーを聞かせてあげてはいかがでしょうか。

うん、よく考えたら影絵にしなくても人形劇みたいにしても遊べますね。

火山の噴火パペットが入っているのですが、こいつをどう使うかでストーリーの軸が決まってきそうです。

 


IMG_4144

靴下やスタイなど、肌に直接触れる衛生品は、当然未使用品のみの取り扱いとなっています。

 


IMG_4137

最後に、アンパンマンの「かるい安全つみきL」。

その名の通り、ソフトな素材でできたブロックです。

こちらは未使用品。木の質感は捨てがたいものですが、投げても噛んでも当たってもへっちゃらの素材も、ベビーの「やりたい!」を邪魔しないのでいいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です